plant02

植物成長記録

plant02 (@plant0202) • Instagram photos and videos

まりちゃん (@plant0202) | Twitter

ローズゼラニウム挿し木で増やす完成

(撮影日:2018/12/01〜2)

日付またぎましたw

 

 

はじめに 

とっても良い香りで、

程よい甘み、

優雅な気持ちになる香り。

 

ピンクのかわいいお花が咲く、

ハーブ。

そんなローズゼラニウム

挿し木の完成形です。

 

 

前回、

ローズゼラニウムの挿し木準備をしました。

 

その後の植え付けです。

 

mariko0202.hateblo.jp

 

 

↑の記事の、

挿し木をする準備の、

1日後です。

 

状態

1日たっているので、

少ししなっとしています。

この少し乾燥した状態で、

植えます。

 

理由は前回も書いたのですが、

切り口が湿っていると、

細菌が回ったりで腐ってしまったり。

という理由で少し乾かします。

 

 

 

持ってみると、

くたーっとしています。

茎の先端は、尖っていて、

乾燥しています。

良い感じ。

 

 

 

節のところは、

葉っぱを取り除いていますが、

その辺も乾燥しています。

 

 

容器と土

この容器は、

100円ショップで購入した、

貯金箱です。

 

缶切りで開けました。

底は、缶切りで2箇所穴が空いています。

 

底の縁が5mmくらいでしょうか、

あるので密着はしていない状態です。

なので、

根腐れはしにくいかなぁと思います。

 

けれど、

排水はあまり良くないと思うので、

根が張ったら、植え替えないとかなぁと

思っています。

 

大きさはそこそこあるので、

とりあえず様子見。

 

 

 

太さもあるので、

数本植える予定です。

 

湿らせたを入れるのが楽ですが、

横着ですので、、、すみません。

 

土を入れてから濡らして。

時間がたったらまた濡らしての繰り返し。

 

ビニールに土を入れて水を含ませ、

モミモミしてから入れるのが早いと思います。

 

それから、まんべんなく土が湿ります。

 

土は、種まき挿し木を用のものです。

サンアンドホープ さし木・種まきの土 12L

一つあると便利です。

 

 

 

 

土が湿ったら、

指や棒で穴を開けて、

ぶっ刺します!

 

こちらは、茎が短いので、

葉が土に近い状態です。

 

節がきちんと土に入るように。

節から根が出ます。

 

3本かな?

けっこうくったりしています。

 

心配になっちゃう感じ。

 

 

 

こちらは、

茎が長いタイプで、

節を刺しても高さがあります。

 

先程と合わせて2つの缶を使っています。

 

尚、2つとも貯金箱で底は2つほど開けてます。

 

 

完成

こちらは背が低い方。

 

 

 

こちらは、背が高いほう。

 

 

 

背が高いほうが、若干葉っぱが多いかな?

 

 

 

どちらにしても、

ちょっと葉っぱは元気ありません。

 

1日でこんなにくったりしてしまうのねぇ。

 

 

といことで完成です。

 

 

その後の管理

最低でも2週間くらいは、

土を湿らせておきます。

 

根っこが張るまではそのまま。

 

根っこが張ったなというタイミングは、

新芽が出るとき、

葉っぱが大きくなってきた時です。

 

まずは、根っこが吸わないと

根っこは出てこないでしょうねぇ・・・

 

早く水分を吸って、

葉っぱがシャキーンとして、

その後シャキーンのまま根っこが出ます。

 

 

楽しみだなぁ。

 

 

という感じで、

挿し木完了。

 

日差しはあまりないところで、

管理します。

 

 

ローズゼラニウム

今現在(2018/12/22)とっても元気です。

 

なので、経過をまたブログに書きますね♪

ハーブもいろいろ増やしていきたいです。

 

 

ということでこの辺で。

 

 

ではでは。